ソフトシーデーシーのシステム開発

 今、時代は新しい産業改革へと変化しています。これからは新しいものの考え方が望まれる時代です。

新しい考え方やシステムの再構築にコンピューターシステムをうまく活用することが強く要求されています。
当社では、お客様の「こうしたい」「こういうことは、出来ないか?」などの要望困っていることを分析してシステム化することを行っております。
パソコンインターネットIoT技術を使用して適切なシステム開発を提案いたしております。
現在、いろいろ便利な製品や部品、ソフトウェアがあり、これらを最適に組み合わせて使用する事により、便利なシステムを構築することが可能です。
当社ではお客様の声を聞かせていただいて、要望問題点分析し、お客様の仕事に合ったシステム開発をさせていただいております。

システム開発の手順

システムは次のような手順で作成いたします。

  • お客様の要望や問題点をお聞きし、仕事の現場を調査いたします。
  • 仕事の内容、要望、問題点を分析して最適なハード、ソフトによるシステム開発のご提案、費用をお見積もりいたします。
  • お客様と仕様を検討し、最適化いたします。
  • 仕様ややることが決定しましたら、お客様から発注をいただいてシステムを開発いたします。
  • システムが完成したら、お客様に使用していただいて最適なように調整いたします。
  • 納品後のアフターフォロー、改善点を検討し、お客様のシステムが陳腐化しないようにフォローいたします。
  • 定期的に点検、保守をおこなってシステムの改善点があれば、ご提案いたします。

また、お客様の技術ノウハウ当社のシステム開発力を活かした共同での開発をおこなって、新製品試作・開発いたしております。
システム導入や共同開発に関する補助金助成金の申請取得のお手伝いアドバイスもおこなっておりますので、随時ご相談ください。

 


 メディア掲載情報

2017年6月22日付の下野新聞の栃木のニュースページ内、県内主要のカテゴリ記事内にて、弊社のきらきら星®が掲載されました。

記事のURLはコチラとなります。
さらに詳細な記事に関しましては、下野新聞の紙面をご覧いただくか、モバイルアプリケーションにてご覧下さい。

掲載面
下野新聞 9頁


 Pepperパートナープログラム ロボアプリパートナー(Basic)認定を取得しました。

弊社は、Pepperのアプリケーション開発における実技および筆記試験を経て、ソフトバンクロボティクス株式会社の「Pepperパートナープログラム」より一定の知識や技術水準を満たしたと評価され、ロボアプリパートナー(Basic)として認定されました。

prpb_h_m

 

 

認定ID:PPP201705003

コンテンツに関しましては検討中でございますので、お待ち下さい。

新着情報